cover image
🔄

メッセージ配信で使える変換キーワードを使いこなそう!

変換キーワードとは?

メッセージが送信される際に、自動的に目的に合った内容に変換される文字のことです。
下の例では、「変換前」の緑色になっている文字が変換キーワードで、「変換後」のLINEのチャット画面では お客さまのLINE名テスト太郎 (お客さまのLINE名)に、 レビューへのリンク が注文個別の レビューのURL に変換されています。
変換前(入力画面)
変換前(入力画面)
変換後
変換後

{Nickname} という文字はなに?

コピーして使えるサンプルなどに {Nickname} などの波括弧で囲われた文字列が出てくることがありますが、これも変換キーワードです。メッセージ配信などの入力フォームにそのまま貼り付けると、緑色の文字に変わります。

使いこなしたいわけ

変換キーワードを活用することで、お客さまごとに異なる情報や、更新性のある情報を一斉に配信することができます。パーソナライズされたメッセージを送って、お客さまに自分に送られてきた特別なメッセージだと感じてもらいましょう!

使い方

メッセージ配信やあいさつメッセージの入力フォームの下に、「お客さまのLINE名」等のボタンが用意されています。このボタンを押すとメッセージ内容にキーワードが差し込まれます。
また、この変換キーワードはドラッグアンドドロップで位置を移動することができます。
変換キーワードを入力できるボタン
変換キーワードを入力できるボタン

使える場所

変換キーワード使える場所
お客さまのLINE名・あいさつメッセージ ・すべてのメッセージ配信
ショップ名・あいさつメッセージ ・すべてのメッセージ配信
ショップへのリンク・あいさつメッセージ ・すべてのメッセージ配信
レビューへのリンク・タイミングを指定したメッセージ配信の「購入後」「発送後」