トリガー配信のご利用方法

 
 
 

トリガー配信とは

「購入」や「発送」したタイミングを起点として、指定した時間が経過した後、または直後に自動でLINEメッセージを送信する機能です。お客様それぞれのタイミングでメッセージをお送りすることで、お客様ひとりひとりに対してより丁寧な対応を行うことができるだけでなく、再購入やレビューなどお客様とのエンゲージメントを高める効果が期待できます。
例えば:
  • 購入直後の御礼のメッセージ
    • 「この度はご購入ありがとうございました!発送まで少々おまちください。」
  • 発送直後の御礼のメッセージ
    • 「商品を発送いたしました。お手元に届くまでもう少々おまちください!」
  • 再購入を促すメッセージ
    • 購入から1ヶ月経過してお客様が購入された商品を十分にご利用いただけたタイミング、等
    • 「ご購入された商品はいかがでしたでしょうか?当ショップでは更に◯のような商品もございます。」
  • 商品レビューを促すメッセージ
    • 「いかがでしたでしょうか?よろしければこちらよりレビューをお願いします!」
といった活用ができます。
 
 

商品購入後に自動でメッセージを送る

商品購入から何日(時間・分)後にメッセージを送るか選択します。また、そのタイミングでメッセージを送る対象となる商品やカテゴリを選択します。最後に送られるメッセージ内容を入力します。
「有効にする」にチェックが入っていることを確認し、「登録する」ボタンを押します。
 

商品発送後に自動でメッセージを送る

商品発送から何日(時間・分)後にメッセージを送るか選択し、メッセージの内容を入力します。
「有効にする」にチェックが入っていることを確認し、「登録する」ボタンを押します。
なお、商品発送後の自動メッセージはリアルタイムではありません。BASEの管理画面で"発送済み"にステータスを変えてから1時間以内にメッセージが送信されます。
 

メッセージ配信を止める

止めたい配信をクリックし、「有効にする」のチェックを外して保存すると配信がストップします。